ビデオレター

 

雨っぽい日々のなかに、蒸し暑い真夏みたいな晴れの日も多くなってきたこの頃。

ずっと後回しにしていた冬物の服の整理もようやく片付けて、

今年ももう夏になるんだなあなんて、一人で驚いています。

 

ようやく他県への移動の自粛も解除され、

まだまだ緊張は続いていますが、少しずつ日常が戻ってきました。

 

こんな事態にでもならなかったら、人に会うありがたみも、こんなに感じることもなかったのかも、と思ったり。

 

 

まだ堂々と移動はできない状況なので、こっそりとではありますが、

週末、普段海外に住んでいる大事な人に、本当に久しぶりに会うことができました。

 

 

話題も口調も統一されていないめちゃくちゃなブログですが、

「日々思うことを綴るブログ」、というなんとも曖昧なコンセプトには外れないと思いますので、

今回はそんな内容について綴らせていただきたいと思います(笑)

 

 

入国制限や自粛要請、見通しの立たない状況で、なかなか移動ができないなか、

帰国が決まり、実家に帰っていた彼は、現在海外の大学院で勉強をしています。

 

彼も、帰国や研究関連でさんざん苦労しているようでしたが、

この時期、海外赴任や留学をされている方は特に、本当に大変な思いをされていることと思います。

 

仕事や研究を思うように進められなかったり、孤立してしまったり、

そんな中でも前向きな方々を見ると、本当にすごいなあと尊敬します。

 

 

 

ところで、彼の誕生日が近く、

次いつ会えるのかもわかっていなかったので、

出来心でビデオレターを作っておりました。

 

思いがけず、会えることになったので結局はビデオレターでなくても良かったのですが、

作成するうちに楽しくなってしまい、めちゃめちゃ拘って作り上げてしまいました(笑)

 

彼はTaylor Swift さんが好きなので、彼女の歌から良いものをBGMに使いたいと思って探していたのですが、

爽やかな聴き心地でカフェなどにもよく流れるTaylorさん、よくよく歌詞を聞いてみると結構激しめのものも多く(笑)、

意外と曲探しに困難を強いられました。

 

Taylorさんは、 自身の立場を活かして効果的な政治的な発信を行ったり、”The man” などメッセージ性のある曲を書かれたりしています。

アーティストが政治的な発言をすることに批判的な方もいらっしゃいますが、

私は、立場をうまく使って発言していくアーティストや芸能人のあり方は、もちろん自身の影響力をわきまえる必要性はありますが、良いことだと思っています。

 

実験の片手間に、片っ端からTaylorさんのミュージックリストを流していった末、

結局、まだ彼女がカントリー色の強い歌を歌っていた初期のアルバムから、選びました(笑)。

 

 

謎に気合を入れて作成してしまったビデオレターですが、喜んでもらうことができたので良かったです。

会いたい人に会えるありがたみを、今までで一番くらいに感じた、一日でした。

 

 

かなりどうでも良い内容でしたが、今日もブログを訪れてくださって、

最後まで読んでくださって、ありがとうございます。

このまま少しずつ社会が良い方向に向かっていき、皆様にたくさんの楽しいことが、ありますように。

 

 

 

ブログランキング参加中です。クリックして応援していただけたら嬉しいです♪

東大生ブログランキング


理系女子日記ランキング

 

 

Share this:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です